I didnt do anythng just told they smile

2019-

笑ってだけを言った

毎回実家に帰る際に、両親は私の付き合いであちこち写真を撮りに行ったりします。無意味な写真を撮る時に、父はここになんでもないじゃないですか?何を撮ってですか?やめなさいと言われました。母は父の言葉を聞くと、そっちこそ!やめなさい、これは芸術だと言いました。

 

この会話は面白いと思います。

 

母において、美大生としての私は毎日何をやっているのはほんとに理解されますか?

私はそう思いません。

 

うちには、私を成長して大人になることを記録為に、家族アルバムがたくさんあります。小さい時の私とって、うつされると嬉しいです。長ずるにしたがって、恥ずかしい年ごろになりました。うつされたくないですのに、父は襟を掴んで強迫して撮りました。

 

家族写真を撮って始めます。

変な要求を提出しても両親は何も言わずに、従います。全ての写真は偶然撮影ではなく、演出して撮りました。

お互いをコントロールし合うことで親密な関係を築こうとします。干渉し合い、束縛し合い、反発し合います。もう止めしましょう。相手を変えようとするのではなく、調和をしましょう。